VOSTRO 3515のWindows11でMicrosoftアカウントを使わない初期設定

VOSTRO 3515に限らず、Windows 11 Homeで、Microsoftアカウントを使わない初期設定の方法のお話です。
Microsoftアカウントを使って初期設定をしても、百害あって一利なしです。
そこで、ローカルアカウントでの初期設定を行いたいわけですが、Windows 11 Homeでは、ローカルアカウントを使っての初期設定を行うにはちょっとコツが必要です。

私は以下の手順でローカルアカウントの設定を行いました。
Wi-FiオフiやLANケーブルを抜くより、以下の手順がスマートのような気がします。
パケットの消費も少ないです。

1.スマホのテザリングをオンにします。
2.「ネットワークに接続しましょう」画面の状態で、1のSSIDに接続します。
3.「アップデート確認しています」という画面が表示されたら、スマホのテザリング(アクセスポイント)をオフにします。
4.しばらく待つと「このデバイスを使うのは誰だれですか?」画面があ表示されますので、ローカルアカウントのユーザー名を入力します。
以降は、ネットの接続をしないまま進め、デスクトップが表示されたら、Wi-Fiに接続します。

windows11_local_account1.jpg

VOSTRO 3515
Ryzen 5 3450U Mobile Processor with Radeon Vega 8 8Gメモリのパソコンはサクサクです。
LANポートも付いています。

windows11_local_account2.jpg

ぐっどらっこ。