2020年7月アーカイブ

「首都感染」 著:高嶋哲夫

今、話題の本です。
2010年12月に初版の本ですが、まるで今回の新型コロナウイルスの感染の様を予言しているかのような本です。
2013年には文庫化されています。

book_syutokansen.jpg

感染の状況はとてもリアルです。ドラマ的な味付けもされていて、テンポよく読み進められます。
この夏休みにおすすめ1冊です。

ぐっどらっこ。

Office 2019 Home&Businessのお話です。
本日、Excelを起動しようとしたところ、

Officeを更新しています

office_trouble0.jpg

と表示され、あーそうですかと暫く待つと、

アプリケーションを正しく起動できませんでした 0xc0000142

office_trouble1.jpg

とのこと。は?
その後、再起動しても解決されず(普通はこれで直るが、何度か「しばらく放置しては再起動」しても、今回はだめだった)、次にコンパネの「プログラムと機能」からOfficeを「クイック修復」を行うと、

問題が発生しました エラーコード:300089-13

office_trouble2.png

ですと。あなたは一体何をしているんですか?
しょうがないので、「オンライン修復」を行うと、10分以上待たされて完了。
無事に起動できるようになりましたとさ。

あほ! おれの30分を返せ!
そんなに頻繁にアップデートなんかしなくてよろしい!

ぐっどらっこ。

古いHPのパソコンを使っていて、support assistantを使って更新ができない・失敗する時は、support assistantのバージョンが古いことが原因かもしれません。
例えば、support assistant起動後に、↓のような画面が表示される場合は古いバージョンのsupport assistantです。

hp_support_assistant_fail.png

古いバージョンを使っていると、support assistant自身のプログラムの更新は「最新版です」と表示されるのですが、いざ「更新」ボタンをクリックすると
・サーバーの接続に失敗しました
・ダウンロードに失敗しました
などの項目が表示されます。

そんなときは、support assistantをアンインストールして、最新版をインストールしましょう。


ちなみに私の場合は、アンインストールしようとしたところ「すでにアンインストールされています」というメッセージが表示されたので、geekuninstallerで、インストール情報を削除後、最新版をインストールしました。

かつては、メーカーの提供するアップデータはトラブルのもとで、あまり使用しなかったのですが、最近はアプリの安定度も向上し、今はこういったアップデートソフトなしではパソコンの維持はできないと思うようになり、使わせてもらっています。

ぐっどらっこ。