2020年10月アーカイブ

スクエアという便利な決済を提供してくれるサービスがあるのですが、そのサイトにInternet Explorerでアクセスすると、以下のように「ブラウザをアップデートしてください」と表示されます。

square.jpg

「以上を理解して、続行します」をクリックして先に進むと、ヘッダ部のナビメニューが表示されなかったり、ログイン画面に至っては真っ白な画面となります。というわけで、「ブラウザをアップデートしてください」のメッセージの意味としては「Internet Explorerでは、このサイトは正常に利用できませんよ!」という意味らしい。
だったら、ストレートにそう書いておけばいいのに...。

最近のフィッシングサイトでは、悪意のあるプログラムを利用者にダウンロードさせ、ウイルスに感染させるという手段が常道です。
パソコンについての様々な相談を受ける者にとっては、スクエアのサイトのこの表現は、このような表現のサイトに出会った人から「こんなメッセージが出るんだけれど」と相談を受けた場合、フィッシングサイトのそれと区別がつきません。
スクエア社には表記のご一考をお願いしたいところです。

ちなみに、
スクエア社の決済はリアルな店舗を持つ方にはとても便利な決済です。
スマホやタブレットを使ってクレジットカード決済をしたり、決済用のリンクをメールで購入者へ送りクレジット決済してもらったりと、かゆいところに手が届く決済手段を提供してくれます。
Suicaなどの交通系の電子マネー決済もできます。
現時点(2020/10)ではQRコード決済はサポートされていないようです。
https://squareup.com/jp/ja

ぐっどらっこ。