androidスマホのChromeのアドレスバーを画面の下の方へ移動する

androidスマホのブラウザ Chromeのアドレスバーを画面の下に移動すると、設定アイコンのタップがしやすくなって、片手操作が楽になります。

chrome_home1.png

これ、「Chrome Home」と呼ばれるChromeの新しいUIで、2016年の終わり頃に試験的に利用できるようになっていたのですが、最近、一部の端末では既定で適用されるようになったので、アドレスバーがある日、突然、下へ移動して「あれっ?」と思った人もいるかもしれません。

アドレスバーが下に表示される「Chrome Home」モードにするには、次の操作を行います。

1.Chromeのアドレスバーに chrome://flags と入力し、Enterをタップします。

2.三点アイコンをタップ、メニューから「サイト内検索」をタップして home と入力し検索すると「Chrome Home」というセクションが見つかりますので、その設定を「Enabled」へ変更して、Chromeを再起動します。

chrome_home2.png

アドレスバーを画面の上へ戻すには、2の操作で「Default」または「Disabled」にすればOKです。

Chrome Homeモードでは、アドレスバーが単に下へ移動するだけでなく、新規タブの追加時の動作や、お気に入りや履歴の表示時の操作も以前とはちょっと変わって使いやすいです。(少し慣れが必要かも)

つらい片手操作にお嘆きの方はぜひお試しを。

ぐっどらっこ。