2016年9月アーカイブ

君の名は。を見た

さっき、こっそり見てきた。
わかりやすいストーリー性のある映画。おもしろかった。

スクリーンがワイドだったらもっと良かったのに。(制作は大変だろうけれど)
それから、映像はきれいなんだけれど、なんていうか、言の葉の庭のようなキラキラ感が今ひとつだったような気がしないでもない。いや、気のせいかな。スクリーンの前の方で見たほうがいいのかも。

映画『君の名は。』公式サイト

yourname1.jpg

yourname2.jpg

そうそう、原作小説もおもしろいよ。各シーンの登場人物の心の中が文字になっているから、その時のことが映画よりもっとよくわかる。
http://www.kadokawa.co.jp/sp/kiminona/

次は、ジェイソンボーンかな。

ぐっどらっこ。

Nexus 5で使っていたイヤホンマイクをNexus 5Xで使ったところ、イヤホンから相手の声は聞こえるが、イヤホンマイクのマイクを通して相手に声が届かない。
本体のマイクを通して聞こえているので、相手には、声がすごく小さく聞こえていた。

原因は、Nexus 5Xのイヤホンジャックは3.5mmの4極仕様で、Nexus5で使えていた3極のイヤホンジャックが、Nexus 5Xでは使えないから。Nexus5で使えていたのも「たまたま」ということらしい。
3.5mmの4極のジャックなら問題なくイヤホンマイクのマイクを通して相手に声が伝わった。

earphone_jack.jpg

今時、3極のイヤホンマイクは使わないのか?
でも、片耳のイヤホンマイクが欲しくて、買ったらコレだったんだが。

っていうか、Nexus 5Xの仕様のページに「4極じゃないとダメだよ!」って書いておいて欲しいぞ。

最近のスマホで、こんな現象が出たら、イヤホンジャックの極数(区切れの数)を確認してみるといいかも。

ぐっどらっこ。

gizmodoさんからの情報です。

DIYの必需品になるかも...スマホで壁の中を透視できちゃうデバイス「WalabotDIY」

diy-header-fade.png

これ、欲しい。

壁の中を透視して、3Dで表示できるスマホ用のデバイス WalabotDIY 。

  • 4インチ(10cm)向うのコンクリート壁やドライウォール(石膏ボード仕上げの壁)を透視できる。
  • ローデータモードとパイプモードで測定
  • スナップショットが撮れる
  • Android 5.0のUSBの口のあるスマホが必要

3万円ちょっと。でも、現在は、日本では買えない模様。

ぐっどらっこ。

Android 7.0 Nougatを使いたかったのでNexus5(Gooleストアで購入、docomoで買った古いスマホのSIMで利用)を、5Xに機種変更しました。Nexus 5Xはdocomo版で、460円/月×24回払いでの購入です。
作業時のAndroidのバージョンは、移行元のNexus5が6.0.1、移行先のNexus5Xは購入時のままの6.0です。

データの移行ですが、けっこう手間がかかります。
iPhoneのように簡単にはいきませんでした。
以下、そのお話です。

新しい端末側では、電源投入後の初期設定の過程で「端末が増えた場合」という画面で「別の端末からGoogleアカウント、アプリ、データをコピーする」という機能が選べますので、この機能(タップ&ゴーという)を使えば、簡単に移行ができるのかなと思って作業を進めました。
ちなみに、「タップ&ゴー」で移行できるデータと、移行元の端末側で「バックアップとリストア」の「バックアップ」で移行できるデータに違いがあるのかどうかはわかりません。Nexus5では以前から「バックアップ」はONで使っていたので、結果的には「タップ&ゴー」と「バックアップ」が両方効いていた状態での作業になりました。

その結果、

●移行できたデータは
・移行元の端末の「バックアップとリセット」で「バックアップ」をONにした時の対象データ
  Androidの各種設定(表示、音、通知、Wi-Fi設定など)
・Googleアカウントで同期していたデータ
・インストールされていたアプリの一覧
くらいでした。
アプリは、インストールまで自動的に行なってくれますが、Google謹製アプリ以外は、それぞれのアプリで再設定が必要です。使っていたアプリのログイン情報やデータは引き継がれません。

●移行できなかったデータは
・マルチユーザーで使っていた場合、所有者以外のユーザー情報及びデータは移行されません。移行先で再作成&設定が必要です。
・(上述の)Google謹製アプリ以外のアプリの設定。
・フォトの画像や音楽などのローカルデータ。画像や動画はGoogleのバックアップ機能で移せたように見えますが、移行先のフォトのローカルデータとしてコピーされるわけではありません。移行先の「フォト」には、移行元の「フォト」にあった撮影画像は表示されません。
・壁紙(使った機能は「タップ&ゴー」だけれど、NFCのタップはしていないので、それが理由で移らなかったのかも)

●その他
・移行元でドコモメールを「K-9 mail」で使っていたが、K-9には「エクスポート/インポート」機能があり、パスワード以外は簡単に移行できてよかった。
・移行元のandroid 6には「Google設定」というアプリがなく、移行元で選ぶことになっている「付近の端末の設定」という項目を探すのに手間取りました。android 6では「設定」→「Google」で表示される画面に「付近の端末の設定」があります。
・SIMはデータ移行後に挿入したほうがいいかも。(アプリのダウンロードに、Wi-FiよりLTEを優先して使いたがる模様)

nexus5x_01.jpg

こんな感じでなんとかデータの移行は完了したので、次に「システムのアップデート」を試みるも、6用のアップデートは降ってくるのですが、目的のandroid 7は降ってきません(追記:後で確認したら、リリースされていないのであった。ハハハ。 http://tabkul.com/?p=119740 )。docomo版の5Xではありますが、アップデートはGoogle(LG?いずれにしてもdocomoではない)からいち早く提供されるはずなので、順番が来ないだけなのかもしれません。

いち早くAndroid 7.0を使いたかったので、
https://www.google.com/android/beta
にてベータプログラムの登録を行い、7へアップデートしました。
現時点では、ベータ版といっても提供されるのは7.0の正式版です。本当のベータ版の場合、ベータプログラムの登録解除を行うと、ベータ版が削除され端末が初期化サれてしまうかもしれないので注意しましょう。

というわけで、無事に機種変更とAndroid 7.0 Nougat化に成功しました。

nexus5x_02.png

本題からそれますが、指紋認証は便利です。

ぐっどらっこ。