2006年8月アーカイブ

ラジオ体操が様変わり 人集め苦心


夏休み恒例のラジオ体操が近年、様変わりしている。かつては夏休み中ずっと、早朝に行われていたが、実施期間を1、2週間に短縮したり、開始時刻を遅らせる地域が増えている。「少子化もあって、年々、集まりが悪くなっている」ことが背景にあるようだ。
」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060817-00000008-kyt-l25 より。

まあ、30年前のオレは今の状況を先取りしていたわけだが。

きょうもプール

寝室のエアコンが壊れて、昨晩はほとんど眠れず。
で、午前中、いつもの近所のプールへ。
お嬢様はオムツが取れていないのでプールへ入れず。

RとTは仲がいいんだか悪いんだか。
all20060815.jpg

深沢さん、横山さん

12日、黒姫にある横山さんの別荘へ深沢さんが遊びに来ました。
13日はみんなで杉ノ沢の川原でバーベキュー大会。
14日は釣り&温泉。
15日、朝、深沢さんが旅立って行きました。お気をつけて。(^^)/~~~

fuu-yoko.jpg

CentOS4.3に導入するフリーのアンチウィルスソフト

CentOS4.3に導入するフリーのアンチウィルスソフト
http://snslinux.blog60.fc2.com/blog-category-1.html より無断転載。m(__)m


Clam AntiVirus

まずはインストールから。
rpm --import http://dag.wieers.com/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
と入力しEnterキーを押す。

vi /etc/yum.repos.d/dag.repo
と入力しEnterキーを押す。
これは新規ファイル。
以下の内容を入力する。

[dag]
name=Dag RPM Repository for Red Hat Enterprise Linux
baseurl=http://apt.sw.be/redhat/el$releasever/en/$basearch/dag
gpgcheck=1
enabled=1
includepkgs=clamd clamav*

入力できたら保存。

yum -y install clamd
と入力しEnterキーを押す。

”Complete!”
が表示されるとインストール完了

お次は設定。
root権限で動作するようにするのと
大きな圧縮ファイルはスキャンしないように設定する。
vi /etc/clamd.conf
と入力しEnterキーを押す。

User clamav
の先頭に#をつけてコメントアウトする

ArchiveBlockMax
の先頭に#をつけてコメントアウトする

保存する。

インストールと設定が完了したのでサービスを開始する。
service clamd start
と入力しEnterキーを押す。
”OK”がでれば正常!

続いてマシン起動時に自動起動するように設定する
chkconfig clamd on
と入力しEnterキーを押す。

ウィルス定義ファイルの最新を取得する。
freshclam
と入力しEnterキーを押す。
以降、crondにより毎日自動で最新が取得される。

最後に毎日自動でウィルスチェックを行う設定をする。
vi clamscan
と入力しEnterキーを押す。
これは新規ファイル。
以下の内容を入力する。
#!/bin/bash

PATH=/usr/bin:/bin
CLAMSCANTMP=`mktemp`
clamdscan --remove / > $CLAMSCANTMP
[ ! -z "$(grep FOUND $CLAMSCANTMP)" ] && \
grep FOUND $CLAMSCANTMP | mail -s "Virus Found" root
rm -f $CLAMSCANTMP

入力できたら保存。

このファイルに実行権限を与える
chmod +x clamscan
と入力しEnterキーを押す。

毎日実行するようにcrondに設定する。
mv clamscan /etc/cron.daily/
と入力しEnterキーを押す。

おしまい。
ちなみ私は試していない。