EPSONのEP-978A3を、Windows7 64bitのパソコンから使えるようにしようとソフトを入れたところ

splwow64.exe システムエラー
コンピューターにMSVCR80.dllがないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するにはプログラムを再インストールしてみてください。

というエラーが3分おきに表示されるようになって、とてもうざいです。

MSVCR80_dll_error.png

EPSONのソフトを再インストール(そもそもどのソフトが悪いのかわからず)しても直らず。
結局、

コンピューターにMSVCR80.dllがみつからないと表示される場合の対処方法

からプログラムをダウンロードして実行したら直りましたとさ。

ぐっどらっこ。

このブログはシックス・アパートさんのMovableTypeというCMSを使って作っています。

本日、とある記事の修正のために、Chromeを使って記事編集画面で「更新」をクリックしたら

このページは動作していません
このページで通常と異なるコードを検出したため、個人情報(例: パスワード、電話番号、クレジット カード番号)を保護するために、ページをブロックしました。
サイトのホームページにアクセスしてみてください。
ERR_BLOCKED_BY_XSS_AUDITOR

なるエラーが発生し、ブログが更新できなくなりました。

あー、ブログの更新も今日で終わりかぁ...

というわけにもいかないので、SAKURAのサーバーコンパネで共有SSLを使えるように設定変更して、管理画面のURLを共有SSLを使うようにしたら、ご覧の通り、記事の投稿や更新ができるようになりました。
Chrome以外のブラウザを使えば、とりあえずはしのげますが、パスワードをインターネット上へ流すにもかかわらず、平文のままではやっぱりよくないと思います。

もっと早くにやっておけ!ということでしょうか。

ぐっどらっこ。

WordPressでブログ投稿をした時に、Facebookへ自動的にPOSTしてくれる便利なプラグインはいくつかありますが、Add Link to Facebookプラグインを使っているサイトで

Facebook error: Invalid OAuth access token

というエラーが発生して、POSTできなくなりました。
原因は、3/27にFacebookが API v2.2を使えなくしたためで、最近、アップデートのないこのプラグインが動かなくなってしまったのでした。

Add LinkToFacebook.png

Add Link to Facebooがv2.3の場合、
プラグインフォルダ内の add-link-to-facebook-int.php を次のように修正すると動くようになります。

// 144行目あたり
static function Process_fb_token($response) {
$key = 'access_token=';
$access_token = substr($response, strpos($response, $key) + strlen($key));
$access_token = explode('&', $access_token);
$access_token = $access_token[0];
return $access_token;
}

static function Process_fb_token($response) {
$key = 'access_token=';
$access_token = json_decode($response)->access_token;
// $access_token = substr($response, strpos($response, $key) + strlen($key));
// $access_token = explode('&', $access_token);
// $access_token = $access_token[0];
return $access_token;
}

ぐっどらっこ。

ChromeやFirefoxなどのブラウザを使っている場合で、ログイン画面やフォームで、以前入力したテキストが表示(オートコンプリート)されて、入力に便利な時ってありますよね?

でも。、ログイン画面なんかで、間違えて入力したIDなんかも覚えられてしまって、あーうぜぇー...って思うことってありますよね?

「閲覧履歴の消去」で「入力フォームのデータ」の消去をすれば消せますが、その方法では特定のものだけを消すって難しいです。
そんなときは、ドロップダウンリストから対象の文字列を選んだ状態でSHFTキーを押しながらDELキーを同時に押しましょう。
削除できます。

例えばこんな感じです。

1.ドップダウンリストを表示するために、入力欄をクリックします。

chrome_dropdown1.png

2.削除したい文字列にマウスを合わせます(クリックしないこと)。カーソル移動用の↑や↓の矢印キーで選択しても良いです(Enterは押さないこと)。

chrome_dropdown2.png

3.SHFTキーを押しながらDELキーを同時に押します。選択されていた文字列が消えます。

ぐっどらっこ。

2017 MotoGPレースカレンダー

2017 MotoGPレースカレンダー

Rd.01  3月26日 カタール
Rd.02  4月 9日 アルゼンチン
Rd.03  4月23日 アメリカズ
Rd.04  5月 7日 スペイン
Rd.05  5月21日 フランス
Rd.06  6月 4日 イタリア
Rd.07  6月11日 カタルニア
Rd.08  6月25日 オランダ
Rd.09  7月 2日 ドイツ
Rd.10  8月 6日 チェコ
Rd.11  8月13日 オーストリア
Rd.12  8月27日 イギリス
Rd.13  9月10日 サンマリノ
Rd.14  9月24日 アラゴン
Rd.15 10月15日 日本
Rd.16 10月22日 オーストラリア
Rd.17 10月29日 マレーシア
Rd.18 11月12日 バレンシア

ぐっどらっこ。

2017 F1レースカレンダー

2017 F1レースカレンダー

第 1戦  3月26日 オーストラリア メルボルン
第 2戦  4月 9日 中国 上海
第 3戦  4月16日 バーレーン サヒール
第 4戦  4月30日 ロシア ソチ
第 5戦  5月14日 スペイン バルセロナ
第 6戦  5月28日 モナコ モンテカルロ
第 7戦  6月11日 カナダ モントリオール
第 8戦  6月25日 アゼルバイジャン バクー
第 9戦  7月 9日 オーストリア シュピールベルク
第10戦  7月16日 イギリス シルバーストーン
第11戦  7月30日 ハンガリー ブダペスト
第12戦  8月27日 ベルギー スパ・フランコルシャン
第13戦  9月 3日 イタリア モンツァ
第14戦  9月17日 シンガポール マリーナ・ベイ
第15戦 10月 1日 マレーシア セパン
第16戦 10月 8日 日本 鈴鹿
第17戦 10月22日 アメリカ オースティン
第18戦 10月29日 メキシコ メキシコシティ
第19戦 11月12日 ブラジル サンパウロ
第20戦 11月26日 アラブ首長国連邦 アブダビ

HONDAの奇跡は起きないだろう。

ぐっどらっこ。

Chromeでフレームのページを印刷する方法

Chromeで印刷しようとする時、ページの途中までしか印刷できないことってあるじゃないですか?

そんなサイトってフレームという仕組みで作られていたりする場合があるわけですが、拡張機能なしで全体を簡単にきれいに印刷する方法があります。

1.印刷したい対象のフレーム内の任意の場所をクリック。
2.Ctrl+A
3.Ctrl+P

frame_print2.png

以上です。選択状態になって見える部分も、反転せずにキレイに印刷されるので心配しないでください。

ぐっどらっこ。

いつの間にか、Chromeからエンコーディングの変更機能が消えていました。
バージョン55から削除された模様です。

削除理由となった「エンコードの自動判別性能が向上した」のは理解できます。
でも、強制的に変えたいときがあるんですよ、Google様。

たとえば、EUC-JPで作られたアクセス解析ツールWebalizerの「検索文字列」の部分です。

ページのほとんどはEUC-JPで問題なく表示されるのですが、「検索文字列」部分が

text_encoding2.png

な、ふうに文字化けしているときに、エンコーディングをUTF-8に変更すると、読めるようになったりすんですよっ。
なので、エンコーディングの指定機能は残してほしかった...。

しかし、世の中、捨てる神ありゃ拾う神ありです。

「テキストエンコーディング」という、その名もズバリな拡張機能がありまして、これをインストールし、ページ内で右クリックすると、「テキストエンコーディング」→お好みのエンコーディングが選択できるようになります。BitLabさま、ありがとうございます!

「テキストエンコーディング」

text_encoding.png

それでは、今日も素敵な一日をお過ごしください。

ぐっどらっこ。

ミルフィーユ鍋(白菜と豚バラの鍋)

レシピ

  • おいしい豚バラ肉
  • 白菜
  • だし用こんぶ
  • 長ネギはお好みで

作り方

  • 白菜をはがして洗う
  • 豚バラを白菜にはさんで積み上げてゆく(白菜は縦方向に切っておくとよい。食べやすい)
  • 積み上げた白菜を6cmくらいの幅で切る
  • 土鍋に昆布を入れ、その上に、切った材料を円状に並べる
  • 水を入れる
  • 中火より弱い火で煮る

食べ方

  • ポン酢でいただく

IMG_20170211_122727.jpg

ぐっどらっこ。