2007年7月アーカイブ

花火

高く上がった花火は雲にかかってしまって、よく見えません。

このあと、一雨あり、雲が消えました。
そのときの花火のきれいなこと。
今年の花火は、色、形、音の3拍子がそろっていて、とてもきれいでした。
「生きていたら来年も見たい」
そんな花火でした。

おっ、これか?

「Vista Home Premium でパスワードの有効期限を増やす方法」

Premiumじゃないんだが。
まあ、試してみよう。


結局、ユーザー単位での設定はあきらめ、以下の手順で有効期限を 999 日にした。

[ファイル名を指定して実行] で mmc.exe を起動。
[ファイル]-[スナップインの追加と削除] をクリック。
[利用できるスナップイン] で [セキュリティ テンプレート] をクリックし、[追加] をクリック。
[利用できるスナップイン] で [セキュリティの構成と分析] をクリックし、[追加] をクリック。
[OK] をクリック。
[コンソール ルート]-[セキュリティ テンプレート] を展開し、鍵のついたフォルダのアイコンを右クリックして [新しいテンプレート] をクリック。
[テンプレート名] に "password999" と入力し、[OK] をクリック。
[password999]-[アカウント ポリシー]-[パスワードのポリシー] をクリック。
右ペインの [パスワードの有効期間] をダブルクリック。
[このポリシーの設定をテンプレートで定義する] をオンにし、パスワードの有効期間に 999 と入力して [OK] をクリック。
[提案された値の変更] ダイアログの [OK] をクリック。
[ファイル]-[上書き保存] をクリック。
[セキュリティの構成と分析] を右クリックし、[データベースを開く] をクリック。
[ファイル名] に "password999" と入力し、[OK] をクリック。
[テンプレートのインポート] ダイアログで、[password999.inf] を選択し、[開く] をクリック。
[セキュリティの構成と分析] を右クリックし、[コンピュータの構成] をクリック。
[OK] をクリック。
おおよそ、ホームユーザーが気軽にできる手順ではない。下手な構成を設定したらログオンできなくなりそうだし。

.....。
HomeBasicで、できるんだろうか。